二人用ゲームの決定版!『バトルライン』


バトルラインボードゲーム『バトルライン』の画像

こちらは互いの境界線にある9個のフラッグを取り合って先に過半数である5個を取る、または連続している3つを取ると勝ちというゲームです。

フラッグの取り方は簡単に言ってしまうとお互い3枚のカードでポーカーの役を作り強い方が勝つといった感じをイメージすれば大体あってます^^;

このゲームのポイントはフラッグを取れるタイミングにあります。お互い3枚出し切っていなくても相手が自分より強い役を作る事ができない事が証明出来ればその時点で取れます。(上級ルールでは一手番相手側に回します、その事により状況がひっくり返る場合がありより面白くなります)

逆に言うとその証明さえ出来なければ取られる事はないのでここだけの話戦線に誰も送り込まないのが最善策(!?)という事もあり得ます(笑)

どういうことかと言うと何も置いてないという事どの役でもまだ作れる可能性が残っているという事です!下手に置いてしまうとその色と数字を基本にした役しか作れなくなってしまうので何もない方が自由度が高いのです。ここら辺にちょっと人生を感じてしまう自分がうらめしい…。

なのでもし取られたくない場所があったらむしろ積極的に置かないという戦略もアリですw(うまくいくとこちら側には誰もいないにも関わらず、敵は先陣を組んで待ちかまえたままなぜか戦線を取られないという現実で置き換えるととてもシュールな情景が広がりますw)

そうやって状況を先延ばしにするうちに相手が自滅したり、戦術カードという状況をひっくり返せるような特殊なカードによって相手の役を崩せたり、自分に有利な役を作れたりする事があるので困ったら是非牛歩戦術で攻めて(?)下さい。

あとこのゲームは前半~中盤くらいまでどうすれば良いゲームなのかわからないのでそういうものだと思ってとりあえずやってみて下さい…自分もよくわかりません^^;

中盤以降はカードが使われてきて役の証明が少しずつ出来るようになるのでそこからがこのゲームの楽しい所ですのでそのことを念頭に入れてやると良いと思います。

相手を論破してフラッグを取れた時はとても嬉しいので是非一度やってみて下さい♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする