「そんなバナナ~!」な『マリオカート カードゲーム』


メジャーなのばかり紹介してもアレなんで以前お客様とやって楽しかった「マリオカート カードゲーム」です♪当時から身の回りで持っていた人を見たことないので今となってはレアものですが知られてないのがもったいないくらいウノ系のゲームの中では面白いと思います!

マリオカートカードゲームの画像

このゲームは一言で言ってしまえば『ウノ』なんですがそれに+αされてて本家より大変面白いカードゲームとなります♪

ウノと同じで手札のカードを早くなくした人の勝ちです。

手札の出し方は「数字」か「色」か「文字」が同じカードを出すことが出来ます。

(実はこの「文字」説明書にカードのどこの部分を言ってるのか表記がありません…

なのでおそらく上部のテキストの事だろうと解釈してます。あと赤文字(キャラ名)が付いたものもあるんですが、こっちは各キャラ1枚分ずつしかない為、多分無視しておkでアイテム名さえ合ってれば出せると思われます。)

このゲームの面白い所はプレイヤーそれぞれにキャラが割り当てられていてマリオカートらしいデッドヒートなバトルが繰り広げられるところにあります。

普通のウノは手札をなくせばそれで勝ちですがこのゲームではさらに自キャラが1位でないと上がることが出来ません!

カードの中には相手や自分の順位を上げ下げするカードばかりあり、目まぐるしく順位が入れ替わります!

それなので順位と手札の枚数をうまく考えながらどのカードを出すべきか考えて下さい。

そして手札残り1枚になったら「ファイナル・ラップ」コールを忘れずに!

個人的に一押しのキャラはノコノコとなっております。キャラによって受けない攻撃などがあって下記の強力なカードを防ぐことが出来ます。

※説明書を読んでいて気付いたのですが『スピンして順位が下がったプレイヤーは1枚引く』みたいです。なので下記左のカードで順位落ちた場合1枚引きます、真ん中の場合は順位は落ちてないので追加では引きません。回避するには右のカードが必要です!

それとこのゲームにはもう一つバトルモードがあって基本は同じですが風船(ライフ)カードを一人3つ持ち、スピンする度割れて3つ無くなった人が負けという遊び方も入ってます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする